感情知性の評価

個人の感情知性を理解することで、その人が世界をどう捉えているのかや、他者の感情へどうアプローチにするのかへの高い見解が得られます。

感情知性の評価

個人の感情知性を理解することで、その人が世界をどう捉えているのかや、他者の感情へどうアプローチにするのかへの高い見解が得られます。

  • 内面的成長の大きい候補者を採用する
  • 従業員の感情と、彼らがどのように人間関係を管理しているかを理解する
  • 管理スキルを磨く
  • 効果的なコミュニケーション方法を採用する
  • 信頼性と有効性を促進する

デモをリクエストする

 

TEIQue video thumbnail resized

トーマスの感情知性評価

トーマスの感情的知能評価、特性感情的知能アンケート(TEIQue)は、ビジネスで従業員の感情と、職場の他の人の感情にどのようにアプローチするかを理解するのに役立ちます。

感情知性評価の仕組み

Trait Emotional Intelligence Questionnaire(TEIQue)は、幸福感、自制心、感情および社交性に関する15の感情的特性を測定します。

詳しい報告書

従業員の長所と限界、プレッシャーの下でどのように反応するか、新しい関係をどれだけうまく発展できるか、そして彼らがどのように自発的で適応できるかを理解しましょう。

正解や不正解はない

感情的知性の使用方法において、正しい方法も間違った方法もありません。テスト内のすべての異なるスコアにはプラスとマイナスの意味があり、これはレポートで説明されています。

多様な用途

TEIQue は、評価、リーダーシップトレーニング、仕事および生活のコーチング、人材育成、従業員の士気の測定、チームビルディング、採用と選考など、さまざまな目的に使用できます。

評価情報

評価タイプ: 感情的知性

フォーマット: 153の質問

可用性: 25ヶ国語以上

完了する時間: 30分

必要なトレーニング: TEIQue認定

バリデーション: 英国心理学会(British Psychological Society)に登録され、心理士協会欧州連邦(European Federation of Psychologists’ Associations)によって確立された技術標準に照らして監修されています。

数年前、エモーショナルインテリジェンスはビジネスでさえ考慮されていなかったでしょう。今では、それは私たちのプロセスに染み込んでおり、私たちの全体的なパフォーマンスにとって非常に貴重なコアコンピテンシーです。

- 人事部長、アンネマリー・ぺチス・ジョーンズ
Opus_logo_sml

数年前、エモーショナルインテリジェンスはビジネスでさえ考慮されていなかったでしょう。今では、それは私たちのプロセスに染み込んでおり、私たちの全体的なパフォーマンスにとって非常に貴重なコアコンピテンシーです。

- 人事部長、アンネマリー・ぺチス・ジョーンズ
Opus_logo_sml
Opus_logo_sml

数年前、エモーショナルインテリジェンスはビジネスでさえ考慮されていなかったでしょう。今では、それは私たちのプロセスに染み込んでおり、私たちの全体的なパフォーマンスにとって非常に貴重なコアコンピテンシーです。

- 人事部長、アンネマリー・ぺチス・ジョーンズ

背景と理論

Trait Emotional Intelligence Questionnaire(TEIQue-TQと発音)は、現在ロンドン大学ユニバーシティカレッジ(UCL)に拠点を置く London Psychometric Laboratory KV Petrides博士によって開発され、継続的に更新されています。

TEIQueは、構成概念を性格階層下位レベルにある感情的な自己認識の集合と見なした、K.V.ペトリデス博士の心の知能指数(EI特性)理論に基づいています。EI特性は、性格の感情的側面の完全な操作化、つまり個人の感情世界を包括的に評価します。

他の心理学的特性の中でも TEIQue は特に、私たちの情緒的能力に関する信念(例:自分や他の人の感情を特定、理解、管理することにどれだけ優れていると信じているか)を評価します。これらの信念は、さまざまな行動と成果の強力な予測因子であり、その多くは職場で不可欠です(仕事のパフォーマンス、仕事における満足度、仕事のストレス、リーダーシップ、組織における市民権、組織のコミットメント、チームワークなど)。

teique

Thomas International HTPI behavioural assessment

感情的知能評価の形式

TEIQue は、自動採点型テストです。受験者は、153個の固有の項目において、1~7のリッカート尺度(1は「全く同意しない」、7は「完全に同意する」)で同意の程度を示します。


信頼性と有効性

PPA は英国心理学会(BPS: British Psychological Society)に登録され、心理士協会欧州連邦(European Federation of Psychologists’ Associations)の一部である European Standing Committee on Tests and Testing によって確立された技術標準に照らして監修されています。

TEIQue Reliability and Validity

Thomasのソリューションを使用している何千もの企業と同様に、従業員の最高の能力を引き出しましょう。